スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男女のリレーションシップ

第三の眼での鑑定では、恋愛相談が相変わらず多いですが、いまの時期の関係性について、特徴があるように感じています。


感情とは、よくあることですが、
お互いの中で同調する傾向があり、
恋愛などでは自分自身の感情なのか、
そもそも判断がつかない状況になることもあります。

例えば、ある瞬間に恋心が冷める時は、
実は、他者の恋愛感情を自分のものと勘違いしている可能性もあるのです。
相手の感情と切り離されたらすぐになくなってしまいます。


人は、他者に必要とされたい、
他者に愛されたい、
と様々な動機を持っている中で、
お互いに必要なタイミングで、
相手を見つけ、自分の動機を満たすのです。

その動機が重なりあって、
関係性は作られます。


恋愛が三年間、三ヶ月、三週間で、
終わると言われているのも、
お互いの当初の動機だけでは、
続いていかなくなるのも関係あるでしょう。


いまの時期、男女問わず多くの方が、
自分自身のこれまでのパターンを変える必要性を現実に示されることで、
苦しい状況にあると思います。


そのような影響がある中で、
男性は女性の願いを叶えることを日々の目標としている要素を持っているために、
それがあまり思うように出来ないことで、
余裕がなくなる傾向があります。

ですから、男性なりに相手のために何か役に立ちたいと思って、計画があるのですが、女性の要求に応える余裕がすでになく、女性は何もしてくれない、と相手に落胆することになるのです。


それがいまの時期、さらに厳しくなるのです。


その関係性の中で、
男女間の様々な感情を刺激します。


とても互いにセンシティブになっていて、
ちょっとしたことが互いの問題を刺激するのです。


自分自身の深いところにある感情や思考に気付くタイミングにもなります。


つまり、厳しい状況では、
互いにすれ違いやすくなり、
誤解が生じやすい状況が生まれます。


この時期、その状況と自分自身の課題が重なり、自分自身の課題をクリアする過程が起こりやすくなっています。

自分の恋愛に疑いを持つなら、
自分の課題はどこにあるかを知るべきです。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nobuko☆

Author:nobuko☆
植物などの天然素材を活かしたものづくりとスピリチュアルな癒しを組み合わせて創造的でワクワクする毎日を創りあげています。
2010年7月からQuantum Mind 第三の眼 代々木店で鑑定を行なっています。鑑定の予約・お問い合わせは、予約フォームから出来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。