スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネガティブなものの受容

以前から考えていたのですが、ネガティブなものに対するイメージとして、私の中にも悪いものというのが抜けないのです。

それで、悪いものではない、ネガティブ、陰性のものとはどういったことなのか、少し分かってきました。


そのキッカケとして、まずネガティブなもの対するジャッジによって、拒絶、拒否、否定などの評価を自分で付けることが悪いものになるのだと、気付きました。


例えば、停滞することでペースがゆっくりなるのは陰性の出来事ですが、それを否定するとその状態に対する嫌悪感が強まり、停滞することは悪いことになります。


ですが、それに対して、ただ受容すると、また性質が少し変わってくるのではないかと、感じました。

それをしていると、少しずつ段階を得て、違うものに変わってくるような感じがします。


それは、意識性の高さに関係性するようです。

物事に自動的なパターンで対処するのではなく、一旦、立ち止まり、自分の対応に変化を与えることによって、意識の転換が起こるのです。

そうなると、自分の置かれている状況に対する見方が変わってきます。

私自身は、それによって、自分の感覚的な反応が変わり、かなり良くなりました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nobuko☆

Author:nobuko☆
植物などの天然素材を活かしたものづくりとスピリチュアルな癒しを組み合わせて創造的でワクワクする毎日を創りあげています。
2010年7月からQuantum Mind 第三の眼 代々木店で鑑定を行なっています。鑑定の予約・お問い合わせは、予約フォームから出来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。